Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

KiCadを試す – Interactive Router –

Interactive Router は非常に便利だ。

下のような2点間を配線する場合、通常は通れそうな場所を選びながらマウスで左クリックしながら配線していく。
kicad_interouter_01

下のように設定すると、
kicad_interouter_02

画面がちょっと変わって、マウスで遠巻きになぞるようにすると、勝手に障害を避けながら配線してくれる。
下側を通したらこのようになり、
kicad_interouter_03

上側を大きく回らせるとこうなる。
マウスは一度もクリックしなくても勝手にルートを決めてくれる。
kicad_interouter_04

KiCad関連記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: KiCad


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.