Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

SSD1306用の拡張ASCIIフォント

最近 ESP8266 + SSD1306 で遊んでいるのだが、文字表示用のフォントのうちの特殊文字について書く。 ことの発端は、温度を表示するときの「℃」のCの左肩についている「度」をあらわす丸は表示できんのかなと思った

Continue reading


ALLPCBに頼んだプリント基板を使ってみる。

去年の年末(2017/12/25)にALLPCBに頼んで、30日に届いていたプリント基板(「ALLPCBでプリント基板を注文する。」)にパーツをハンダ付けして動作確認してみた。 見た目に気になる点は無い。 きれいに出来て

Continue reading


KiCADでガーバー・データを出力する。

自分でエッチングするならガーバー・データは必要ない。 最近、業者の価格破壊が起きていて、100×100mm、10枚、2層で$5とかいうところまで出てきた。 お試し価格なら$2というところまである。 その後、50×50mm

Continue reading


ALLPCBでプリント基板を注文する。

ALLPCBはプリント基板屋さんだ。 まずはアカウントを作成する。 必要事項を入力して[Create Account]ですぐに登録完了だ。 プリント基板のガーバー・ファイルを用意し、基板のサイズを控えておく。 2層、10

Continue reading


六角棒レンチを使いやすくする。

六角棒レンチを普通のドライバーのように使えるようにする。 おおざっぱに言うと、六角棒レンチを3Dプリンターで作った型にはめ込んで普通のドライバーのようにする。 1.六角棒レンチをスキャナでスキャンする。   ものさしを写

Continue reading


プリント基板をJLCPCBに発注してみた。

JLCPCBはプリント基板屋さんだ。 KiCADで作った基板のデータをガーバー・ファイルで送ると基板を作ってくれる。 2層、10×10cmまで、10枚で送料込み$2だそうだ。 嘘のように安いので試してみた。 後で分かった

Continue reading


電源用LEDが明るすぎたので抵抗を交換した。

モジュールの電源がONになっていることを示すLEDがある。 全般的に明るすぎる傾向にある。 そんなに煌々と光らせなくても良さそうなのに。 一体どれくらいの値の抵抗がついているのかと見てみたら、1kΩだった。 それであれだ

Continue reading


RAZER SURROUND

RAZER SURROUNDは、ヘッドホンで疑似サラウンド再生を行うソフトウェアだ。 上のページに「Razer Surroundのサラウンドサウンドを体験しよう!」というのがあるので、再生ボタンをクリックし、「ON」「O

Continue reading


Visual Studio Code でArduino環境(ESP8266を含む)を整えてみる。

Visual Studio Code ( 以下VSC )でArduinoの開発を行う準備の覚書き。 あらかじめArduino IDEがインストールされていて、ESP8266も使用可能な状態になっていることが前提だ。 VS

Continue reading


ESP8266モジュール(ESP-WROOM-02) – メールを送る 2 –

「ESP8266モジュール(ESP-WROOM-02)を試す その40 – メールを送る –」にコメントをもらったのをきっかけに1年半ぶりにスケッチを動かしてみた。 どれもタイム・アウトしてメール

Continue reading