Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

POSER Pro 落ちまくり

Vista Business 64bit 下のPOSER Pro、64bitのレンダラーの効果でレンダリング速度が著しく向上し、その恩恵は計り知れないわけだが、最近落ちまくる。
以前はそんなこと無かったので、何かしたかなと考えたが思い当たる節は無い。で、落ちたあたりのログを見てみると、
20081218052206.jpg
案の定、記録されていて
20081218052201.jpg
エラーは nvoglv32.dll で発生したとなっている。なにこれ?ってわけで検索してみると、
20081218052202.jpg
nVIDIAさんのOpenGLがらみのライブラリなんだってことが判明した。ドライバは最新だし、OpenGLって言われてもなあ、と考えていると、こんな設定項目
20081218052203.jpg
があったことを思い出し、しかも、落ちるとき決まって表示が一瞬白っぽくなるのも何か関係あるかもと思った。で、こう変えて
20081218052204.jpg
再起動してみたら、今度は、さっき落ちたときと同じことをやってもまったく落ちずに無事稼働中。
今まで気にしたことも無かったけどな、ここの設定。
ま、原因はよくわからないけど、とりあえず落ちなくなってよしよし。
後で調べたら、ここ
20081218064001.jpg
を SreeDに変更せよという記事をいくつか見かけた。ちなみに、ここの設定がOpenGLの場合よりもSreeDの場合の方がカメラのグリグリがスムースだ。私が設定した方とはどういう関係が?
現時点で言えるのはAccumulation BufferがSoftwareに設定されていると頻繁に落ちるってことだ。いずれゆっくと解明しよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: POSER Pro


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.