Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

お役所仕事と火災報知機

火災報知機をつけなきゃいけないんだってさ。
で、管轄官庁のWebページへ行ってみる。
20090528141753.jpg
「設置及び維持基準については、市町村条例(概要)で定められています。」
とのことなので、どれどれと思ってリンクをたどると、
20090528142831.jpg
なるほど、都道府県別に基準とかが違うのね。

以下の統計表はEXCELファイル形式です。

はあ?EXCELファイル形式って、おまいらMSのセールスマンかよ。EXCELなんてインストールしてないつーの。
だいたい、特定のアプリケーションにしか開けないファイルを公の資料を公開するのに平気で使う無神経さ。
しかもMicrosoft Office Excel Viewerの紹介とかも一切していない傲慢さ。
お役所仕事と言われる所以です。この程度のくそのような仕事でいったいいくらもらってんのかねこいつらは。
しかも、肝心のEXCELファイルときたら該当市町村のリンクは切れまくれで、ぜんぜん役にたたないし。
第一、EXCELで作ったならそのままHTMLに変換してブラウザで見させればいいんじゃねえの?
ま、その程度のことも気づかない、あるいは知らない奴らがやってるってことですよ。

結局、知りたいことは一向にわからずじまいで、リンクをたどればぐるぐるたらいまわし。お役所の得意分野だからねえ「たらいまわし」は。
で、ググって見つけたPDF(ちゃんと用意されてんジャン、初めから出せよ。)で、用が足りたという落ち。

結論、
公務員も役所も官庁も、要らない部分ばっかり。
役にも立たないことをごりごりやって、仕事したつもりでいるなよな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: 公的機関


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.