Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

不良外人に支えられて

2010020121305.jpg
仏の顔も三度までと言うけど、5度目らしいからねえ。
しかも今度は暴力沙汰だからねえ。

相撲というものを自ら進んで観たという経験が皆無の私だが、このモンゴル人の面は気に入らない。
あ、逆か、見たことないから気に入らないのか。

いずれにしても、不良外人に支えられてやっとのことで体を成している「国技」って、明らかにおかしかあないですかね。だれも疑問に思わないんですかねえ。
興行収入が保てて関係者がホクホクなら、その他の事はどうでもいいんですかねえ。
とすると、普通の格闘技とどう違うんですかねえ。

なんか、ちょっと似てるかなと思うのが米軍基地の問題です。
不良外人におんぶに抱っこで国を守ってもらってる。

でもって、国技と国防はこのようなテイタラクのくせに、日の丸はちゃんと掲揚して君が代は歌えと。
それが愛国心だと。

ほんと、片腹痛いですわ。

いったい、この国は、何じゃ?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: スポーツ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.