Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

無線LANの転送速度

いまさらながら、無線LANの転送速度が気になったので書く。

基本、PC同士の接続は1000BASE-Tの有線による接続で、無線LANルータとも100BASE-Tの有線接続なので、無線ははっきり言ってゲーム機との接続にしか使ってない。
そのために、ほとんど速度なんぞ気にもしていなかった。

H67M -> 無線LAN USBアダプタ PLANEX GW-USNano2 -> 無線LANルータ Buffalo AirStation WHR-G300NA -> スイッチングHub Buffalo LSW3-GT-5EP -> P8B
という経路で容量5.12GBのフォルダを転送するのにかかった時間が38分37秒。
H67M -> スイッチングHub Buffalo LSW3-GT-5EP -> P8B
という経路だと1分11秒。

無線LANが仮にIEEE802.11n(40MHz)最大150Mbpsで転送したとすると、
5.12GB = 43980465111 bit
150Mbps = 157286400 bit/second
なので、計算上の所要時間の最短は約280秒、4分40秒ということになる。

一方の1000BASE-Tでは
1Gbps = 1073741824 bit/second
なので、計算上の所要時間の最短は約41秒だ。

有線の方は計算値とほぼ遜色無い実測値が出ているが、無線はかなり遅い結果となった。
どこかにボトルネックが存在するのか、あるいは単純な計算ミスか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: ネットワーク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.