Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

ダイソーのハンダは安いのか。

ダイソーのハンダをよく使っている。
20160623145610
よくよく考えたら重さを気にしたことが無かったので、パッケージを確認すると10gとある。
実際に量ってみた。
容器込みで18.47gで、
20160623145430
中身を取り出した容器などの重さが8.84gなので、
20160623145532
ハンダは9.63g入っていることになる。
まあ、ぎりぎり表示に偽りなしってとこか。
100gに換算すると税込み1121円になる。
ちなみに、秋月あたりで、日本アルミット 高性能ヤニ入りハンダ(無洗浄) 0.65mm 100gというのが100g、1350円で売っている。
ハンダ付けなんてたまにしかやらないなら108円の10gで十分間に合う。
そういう人なら1350円出す気にならないかもしれない。
逆に頻繁にハンダ付けしてるなら1350円の100gは品質も加味すれば全く割高感はない。
実際のところ、ダイソーのハンダの空きケースが2・3本はころがっていて、他で買ったのも数本は使い切っている。
私にとって100gは使い切れない量ではない。
こうしてみると、ダイソーの安いイメージってのは結構いいかげんな感覚なんだとわかる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: 電子工作その他


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.