Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Home » 電子工作 » PIC » 32 bit » Archive by category "PIC32MX120F032B"

PIC32MX120F032B MCC UARTでデバッグ用のシリアル出力(文字と10進数で)

「PIC32MX120F032B MCC UARTでデバッグ用のシリアル出力」の続き。 やはり16進数ではわかりにくいので10進表示にし、ついでに文字も出力するように変えた。 と言ってもMCCのおかげで手順は簡単だ。 R

Continue reading


PIC32MX120F032B MCC UARTでデバッグ用のシリアル出力

内部で値がどうなっているかをシリアル出力して確認するのは非常に有効だ。 PIC32MX120F032B MPLAB X IDE v3.45 XC32 v1.44 MPLAB Code Configurator v3.36

Continue reading


PIC32MX120F032B – HarmonyのPWMでLEDを柔らかく点滅させてみる –

「PIC32MX120F032B – HarmonyでPWMをやってみる –」で、LEDをPWNで薄暗く点灯させたので、今度は優しく点滅させてみる。 どういうやり方がベストなのか知らないが、とりあえずデューティー比を決め

Continue reading


PIC32MX120F032B – HarmonyでPWMをやってみる –

「PIC32MX120F032B – PWMをやってみる –」で試したPWMを、今度はHarmonyで1からやってみる。 Clockの設定 Clock Diagram ここで、PBCLKは40MHzになっている。 16k

Continue reading


PIC32MX120F032B – PWMをやってみる –

例によって、まずは人様のコードをいただいてきて試す。 ここからもらってきた。 コピペしていきなりコンパイルすると、以下の2行でエラーが出た。 軽く検索したが、よくわからない。 コメントアウトして再度コンパイルしたら、エラ

Continue reading


MPLAB Code Configurator – PIC32MX120F032B でTimer1のInterruptでLチカを試す –

普通にプロジェクトを作成してから、MPLAB Code Configulator(以下MCC)を起動する。 まずはSystem Moduleの設定だが、順番に設定していけば迷うこともなく済む。 続いて、Pin Modul

Continue reading