プロージェントのケチケチ節約法 | Sahara's WebLog

Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

プロージェントのケチケチ節約法

コンタクトレンズのタンパク除去に使うプロージェントという薬品がある。

1回あたり120円ほど。
メーカー的には下の絵にあるようなバイアルに2液を入れてコンタクトレンズを浸して使うという設定だ。
1回で使い切る。

だが、とても強力なので、どう見ても1回の量が多すぎだと思う。
そこで、うちでは開封後に別の容器に移し替えて保存し、小分けして使う。
専用のバイアルは使わず、通常使うのと同じ保存用の小さな容器でタンパク除去している。

上のABと書いたラベルを張ってあるのが、口がスポイト状になっている小分け用の容器だ。
珍しく100均でなく国内通販で買ったことまでは記憶にあるが、どこで買ったのかは忘れた。
1度で使い切るところ、この方法だと3回ほどに分けて使え、効果に違いは無い。
ポイントは、そもそも混ぜたらすぐに使い切る必要があることだ。
逆に別々に保存しさえすれば2ヶ月程度経っても効果に特に違いはない。
「ケチ臭いなあ。」というご意見は甘んじて受ける。
ただ、それで何一つ支障が無いなら、不要な固定費は少なくするに越したことはない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: 生活


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.