Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

3ピンのケース・ファンの3ピン目から出ている信号

4ピンだと、4ピン目はPWM用の制御信号をファン側へ送るための端子らしい。
3ピンって何だろうと思った。
回転数の信号をPC側へ送るものらしい。

ちゃんとケースに入っているPCは手元に無いので、以前買ったケース・ファンは余りまくっている。

PIC10F222とMOSFETでPWM駆動させて、送られてくる信号を調べてみた。

pic10f222_pwm_NchMOSFET_CaseFan_01
pic10f222_pwm_NchMOSFET_CaseFan_02

pic10f222_pwm_NchMOSFET_CaseFan_03

pic10f222_pwm_NchMOSFET_CaseFan_04

pic10f222_pwm_NchMOSFET_CaseFan_05
上段の黒がPICのGP1からMOSFETのゲートへ送っている信号。
下段の緑がケース・ファンの3ピン目、黄色いラインから送られてくる信号だ。
論理というか極性がちょうど反転している。
Duty Cycleが100%のときと0%のときはパルスになってないんだけど、これでどうやって回転数を知るのかな?
ちょっと、予想と違ったので、どういう機能なのか良く分からなくなった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: PIC10F222, 自作, 電子工作その他


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.