Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

体罰ではない、傷害事件だ。

市立中教諭が体罰=生徒たたき5針けが―大阪
時事通信 8月9日(火)16時34分配信
 大阪市教育委員会は9日、同市西成区の市立中学校の男性教諭(33)が6月、2年の男子生徒4人の頭を平手でたたくなどし、うち1人が額を5針縫うけがをしたと発表した。
 市教委は体罰と認定し、教諭を7月13日付で減給1カ月の懲戒処分とした。
 市教委によると、当時は体育大会の練習中で、4人は私語を繰り返し指導に従わなかったため、教諭が別室に連れて行き、頭をたたいたり、腹部を足で押すように蹴ったりした。1人が長机の側面に額をぶつけた。
 教諭は「態度が悪く反省の様子がうかがえなかった。(体罰は)深く反省している」と話しているという。

人に暴力をふるって怪我をさせたら傷害罪だ。
20160809182006
「体罰と認定し」じゃねえよ、明らかに傷害罪だ。
「態度が悪く反省の様子がうかがえなかった。」のは、お前が無能な教師だからだ。
百歩譲ってそうだとしても、暴力を振るっていいという決まりは文明国には存在しない。
にもかかわらず、「減給1カ月の懲戒処分」って何だ?
懲戒免職にした上で刑務所へ送るのが当たり前だ。
傷害事件を起こしても、特定の人間だけは反省するだけで済むなら、そこは法治国家ではない。
警察、早く傷害罪で逮捕、起訴しろ。
あと、マスコミ、相手が生徒なら「体罰」だと言うなら、「体罰」はお前らの大好きな差別用語だから2度と使うな。

「体罰」は今すぐに無くせるんだよ、すべて「傷害罪」と呼ぶことにして、相応の処罰をすれば。
だいたい、教師になりたい奴なんて余ってるんだろ?
どんどん懲戒免職にして、挿げ替えればいいじゃん、数打てば当たるだろ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: マスコミ, 教育


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.