Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

MCCのMergeタブで今頃気づいたアホなこと。

2度目のGenerateからは、前回から変更点があればMergeというタブが開く。

内容を確認してよければ矢印をクリックするとコードが変更される。

自分で追加した、変更しなくてもいい部分も下のように表示される。

この場合は、×をクリックすれば削除される。
削除する必要が無ければ終了なので、今まではこのタブを閉じていた。

こんな警告が出ても気にしてなかった。

今日、はたと気づいたのだが、2つのソースファイルに訂正がある場合、これだと2つ目は変更が反映されないまま閉じてしまっていたことになる。

全く気にも留めてなかった。

ということで、ちゃんと確認して必要なソース・ファイルすべてについてMerge操作をしましょう。
で、Mergeタブは上部のソースファイルのリストを確認してから閉じましょう。
まあ、私だけだろうなあ、こんなドジは。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Code Configurator


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.