Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Tinkercad Circuit でArduinoのLチカ

https://www.tinkercad.com/
未登録なら右上で[今すぐ参加]、登録済みなら[サインイン]をクリックする。
登録は適当なメール・アドレスだけあれば可能。

Circuits > 新しい回路を作成 とたどる。

Arduino UNOの絵をドロップする。

[コード]のタブを選択して[テキスト]にすれば、初期設定でArduino IDEでおなじみのLチカのスケッチがすでに用意されている。

[シミュレーションを開始]をクリックでLチカの様子も確認できる。

仲間と共有とかもできる。
いったん戻り、

設定マークをクリック、

プロパティ

公開

変更を保存

共有アドレスはここをクリックして

ユーザーを招待

[コピー]でリンク・アドレスが得られる。

残念ながら、約334時間で切れるようなので、ブログとかの素材には使えない。
文字通りの共有用ということだ。

また、下の絵で薄い赤の部分([これを編集]と[歯車アイコン]を除く)をクリックすると、

下のようにリンクや

https://www.tinkercad.com/things/1uNTeLBO0GP
埋め込み用のコード

を生成することができる。

この場合はリンクを踏んだ人がコピーを自分のところに作る仕様になっている。
オリジナルは変更されない点が上の共有とは違っている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: 電子工作その他


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.