Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

v4l-utilsでWEBカメラのいろいろな情報を知る。

v4l-utils
Linux utilities and libraries to handle media devices (TV devices, capture devices, radio devices, remote controllers).
メディア系の器機を扱うLinux用のユーティリティーとライブラリだそうだ。

Orange PiにUSBでつないだWEBカメラの情報をいろいろ教えてくれる。

※とりあえずインストールする。

※実行時のオプション。

 詳しいヘルプは、

 とする。

※デバイス・ファイルとの対応を調べる。
 デバイス・ファイルというのは/dev/video0とか/dev/video1など。
 例えばmjpg_streamerなどを起動する際にカメラを指定するのに必須だ。


LogicoolのC270とeBay WEB Cameraがつながった状態だが、少なくともC270の方が/dev/video0だということはlsusbを実行した時のIDとの対応から判断可能だ。

※display supported video formats including frame sizes and intervals

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Orange Pi, ubuntu


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.