Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Oculus Rift 不調からの無料で交換まで

Oculus Riftが不調だ。
というかヘッドセットに映像が全く映らなくなった。
ヘッドホンから音はする。

PCのOculus上には何の問題も表示されていない。
すべて準備OKという表示になっている。
昨日まで問題無かったわけだから、設定にも何も変更は無いので、ヘッドセット本体の不具合としか考えられない。

とりあえず試したこと。
 HDMIやUSBのコネクタの抜き差し
 マザーボード上の別のUSBコネクタにつなぐ
 グラフィック・カードのドライバを最新のものにする
 Oculusのサポート・ページの項目はすべてチェックして試す
 Oculusをアン・インストールして再インストールする

再インストールして、1から設定をやり直す。
最後の段階で、これ以後はヘッドセットを装着して表示に従うという手順の手前までは何の問題もなく進む。
本来ならヘッドセットに緑の十字が表示されているところなのだが、今はヘッドセットを装着しても真っ暗なまま。
見えないまま適当にTouchのボタンをクリックすると、あの例のSF的なサウンドには包まれるが、映像は来ない。

Windows10をクリーン・インストールする。
7からのアップグレードなので、だいぶ汚れたシステムになっているはずだからということで、いい機会だからやってみた。
完全にまっさらな状態からセットアップを済ませても、Oculus Riftは変わらず真っ暗なままだ。

グラフィック・カードのHDMIを直接液晶モニターにつないでみると、ちゃんとモニターにデスクトップが表示される。
OculusMirror.exeを実行するとPCのデスクトップ上にあの見慣れた緑の十字が表示される。
ヘッドセットを動かすと追随する。

お手上げだな。
ヘッドセットの表示部分だけにピン・ポイントで不具合が生じたという感じだ。
あと、あえて疑うなら、マザー・ボード、グラフィック・カードだ。
グラフィック・カードは1枚しかないのでチェックのしようがない。
別のPCで試せばマザー・ボードの検証にはなるが、そちらに載ってるのは廉価CPUなのでCPUも入れ替えなきゃならない。
面倒だなあと思いつつ、一応Oculusのサポートにもメールを入れておく( 2018年08月19日(日) 04:18 )。

そのまましばらく放置しておくことにした。

メールを送ったのが土曜の夜(日曜の早朝)だったので月曜に返事が来る( 20日(月) 10:19 )。

全項目について回答し、チェックツール(すべてクリアーしている。)のスクリーンショットも添付した( 20日(月) 16:19 )。

まもなく返信が届いた( 20日(月) 18:02 )。

というわけで、返送費用Oculus持ちでFedExで返送することになった。
もっといろいろゴネるかと思ったが、即決、即対応で非常に気持ちがいい。

と思ったら、4日目になってもメールが届かない。
サポートに連絡( 24日(金) 16:29 )したら22日に送りましたよ( 24日(金) 16:45 )。
変だなあ。
添付してくれたPDFを印刷し、FedExに連絡して集荷を頼む。
即日集荷のエリア外なので明日集荷の予定だ。

その明日、西濃運輸が集荷に来たので渡す( 25日(土) 14:20 )。
いつの間にか土曜日になってしまった。
トラッキング番号は確かに登録されているが、月曜日まではステイタスに変化がない模様だ。
どうも曜日の間が悪い。

西濃運輸からFedEx Expressに引き渡される( 27日(月) 10:17 )。

配達完了( 29日(水) 09:35 )。

発送( 30日(木) 22:07 )。
発送通知のようなものは届かない。
以下の時間経過はFedExの追跡番号から自分で調べたもの。

集荷(FedEx)( 31日(金) 18:34 )。
成田着( 2日(日) 09:37 )。
郵便(ゆうパック)に委託( 2日(日) 16:45 )。
到着( 3日(月) 08:42 )。

外箱は大きい。
写し込んであるメジャーの長さが50cm。

中にはヘッドセットの箱が入っている。
見た目では新品のヘッドセットが送られてきた様子。

ケーブルのテーピングもレンズの保護シールも新品の時と同じ状態だった。

匂いも新品の匂い。

復習すると、Oculusのサポートにメールを入れたのが 2018年08月19日(日) 04:18 でヘッドセットを受け取ったのが 9月3日(月) 08:42 だ。
約2週間だが、タイミングが悪くて土日が3回含まれていることを考えると非常にスピード感のある対応だと言える。
確かに故障は良くないことだが、対応はほぼ完ぺきだ。
あえて言えば、返送用の情報が入ったPDFの添付されたメールがどこへ行ったのか、いまだに不明だ。
私が間違えて削除した可能性も捨てきれない。
他には文句の付け所はない。
もちろん、ヘッドセットは問題なく動作している。
箱に入れる手間だけで、集荷に来てくれて送料も一切かからず、約2週間で交換完了だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Hardware


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.