Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Home » Hardware » Archive by category "Oculus Rift"

Oculus Rift 用のインナー・イヤー式のヘッドホンを片方交換した。

「Oculus Rift 用のインナー・イヤー式のヘッドホンを自作した。」で作ってずっと使い続けているインナー・イヤー・ヘッドホンの左側の音が出なくなった。 音トラブルは「Oculus Rift 不調からの無料で交換まで

Continue reading


Oculus Rift 不調からの無料で交換まで(2度目)

今度は音が出なくなった。 しかし、もう保証期間は過ぎてる。 確認してみると、購入して届いたときに撮った写真が2018/02/22 13時頃になっている。 開封はその日の深夜だった。 今回の音の件でサポートに連絡を取ると、

Continue reading


Inateck 4ポートUSB3.0増設ボード KT4001 でOculus Riftのちらつき完全解消

Inateck 4ポートUSB3.0増設ボード KT4001はPCI Express x1に接続してUSB 3.0ポートを4つ増設するカードだ。 聞きかじったところによれば、Ocukus Riftとの相性問題に関して公式

Continue reading


Oculus Sensor の設置方法を改良した。

前回「Oculus Sensor を対角線に置いてみた。3」で、設置に使った3Dプリンター製の支柱というか支えの板は、時間経過とともに曲がってしまった。 取り外し前に撮影するのを忘れていたので取り外した後の写真しかないが

Continue reading


POSERのプロップをBlenderで分解してからUnity経由でVaMに取り込む。

追記 ここから 下に書いた面倒な手順のあと、実は.blendファイルをUnityへ直接インポートできることに気付いた。 マテリアルの設定がすべて引き継がれるわけではないが、現時点の私の知識では、Blender&#8211

Continue reading


Building Custom Assets for VaM by Unity 4

「Building Custom Assets for VaM by Unity 3」までは、お試しに軽いプロップでもと思って試していたが、V4でやってみたら髪のテクスチャ以外はちゃんと反映された。 POSERでの操作

Continue reading


Building Custom Assets for VaM by Unity 3

「Building Custom Assets for VaM by Unity 2」の続き。 POSER > Unity > VaM でデータを読み込めたが、テクスチャが反映されない。 どこかで設定を間違えたんだと思う

Continue reading


Building Custom Assets for VaM by Unity 2

「Building Custom Assets for VaM by Unity」の続き。 前回は現時点での最新版だった Unity 2019.1.0f2 (64-bit) を使用した。 その後、VaMの開発はもっと古い

Continue reading