Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

ESP-WROOM-32 – Servo Motor –

ここを参考にさせていただいた。
https://randomnerdtutorials.com/esp32-servo-motor-web-server-arduino-ide/
ライブラリは上からリンクされているここからもらったもの。
https://github.com/RoboticsBrno/ESP32-Arduino-Servo-Library
解凍して、フォルダごとlibraryフォルダにコピーして、Arduino IDEを再起動、という手順は通常通りだ。
スケッチ例 > ServoESP32 > 01-SimpleServo
の出力指定を
static const int servoPin = 13;
に変更し、GND、5Vをそれぞれモーターにつなぎ、信号線はIO13につないで試す。

最初、シルク印刷を信じてつないでいたGNDが実はGNDでなかったので、どうもモーターは回らないし、起動時におかしな挙動をするしで悩まされた。

パチモン買ったら、必ず本家のシルク面と照らして配線のチェックをしましょう。

普通の人はそんな羽目にはならないだろうから、サーボ・モータのお試しだけでさっさと済むと思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Arduino系


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.