Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

PowerShell - Execution Policy -

D3VでPowerShellからプログラムを実行しようとしたら

というエラーが出た。
検索するとここにたどり着き、
https://tecadmin.net/powershell-running-scripts-is-disabled-system/
PS C:\> Set-ExecutionPolicy RemoteSigned
を実行してポリシーを変更すればいいらしい。
PowerShellを管理者権限で実行してから上のコマンドを実行する。
その後は最初のエラーは出なくなった。
件のプログラム、というかスクリプトは以下

ESP8266にD3Vの安否報告をするためのものだ。
これをタスクスケジューラから1時間おきに実行する。
そのタスクについては幾度も記事にしてある。
Windows10で1時間おきに.ps1ファイルを実行する。
プログラム/スクリプトの欄には
 C:\Windows\System32\WindowsPowerShell\v1.0\powershell.exe
その下の引数の追加欄には
 -Command “D:\Hourly.ps1”
と書いてある。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: ESP8266, Windows 7 Pro 64BIT


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.