Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

LEDライトを作った。

完成品の写真


電源

まずDCDCモジュールの裏に3mm幅の銅箔テープを貼る。

貼ってから適当にカットしてはがし、パーツをハンダつけする。
短いのを何枚も貼るより簡単だと思ってこの方法をとったが、どっちがいいか比較したわけではない。
LED(NSSW157T)は3個直列にして、電流制限抵抗は75Ωにした。
12V-(3.1V×3)=2.7V, 2.7V÷75Ω=36mA
抵抗値はもっと小さくてもよかったかもしれないが、十分すぎるほど明るい。

表側に2mmピッチのコネクタをハンダ付けする。
10個あるLi-Poバッテリーのコネクタをこれにそろえたので、成り行きで他もこのサイズのコネクタに変更しつつある。

透明の熱収縮チューブに挿し込む。

ヒートガンで熱して収縮させ、まだ熱いうちにクリップで口を挟んでおく。
冷める前にこうすると、チューブ同士が接着するような気がする。
指でつまんで引っ張ったくらいでは口が開かない。

余分な部分をカットする。

https://www.instructables.com/id/Make-LED-Light-With-DCDC-and-18650/

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: 電子工作その他


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.