Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Unityで動画を再生してみる。

Unity 動画再生 でググって出てきたここを参考にさせていただく。
環境は以下の通り。
Unity 2020.1.1f1
Windows10 Pro 64BIT
参考サイトには、ぱっと見それらしきことは書かれて無い。

1 動画をインポートする(VideoClip)
 Assetsに動画をドロップする。
 tsはドロップしてもVideo Clipとならなかった。
 スマホで撮影してmp4形式にエンコードした動画を使ってみる。
 これはVideo Clipになった。

 参考サイトと若干表示が違う。
 赤四角にチェックを入れるといろいろ変更できたが
 とりあえずはこのまま次へ。
2 VideoPlayerを使って動画を再生する
 Planeに描画
 Hierarchyで+をクリック > 3D Object > Plane

 HierarchyでPlaneを選択して
 InspectorでAdd Component > Video Player

 Assets上の動画をVideo PlayerのVideo Clipにドロップ。

 これだけで、実行すればもPlane上で動画が再生される。

 RawImageに描画
  Raw ImageとかRender Textureって何よ、ってこと以外は上と同じ。
  UI > Raw Image
  Hierarchy > Canvas > RawImage となる。

  Assets上で右クリックからCreate > Render Texture
  Assets > New Render Texture となる。

  RawImageにVideo Playerを追加する。
  上でやったPlaneでの手順と同様だ。
  下のように3つをドロップする。

 位置を一切変更していないので見難いが、
 これで下のように2か所で動画が再生されることになる。

 少し調整してこんな感じ。

Planeの方は、位置やサイズは合わせやすいが映像がぼけた感じになっている。
Raw Imageの方は、位置やサイズがよくわからないが映像はくっきりだ。
今のところ、Canvasの扱いを調べるのが先決かも。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Unity


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.