Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Home » 電子工作 » PIC » Archive by category "これから始めるなら"

MPLAB X IDE 5.25 をインストールする。

トップページからたどろうと思ったがたどり着けなかった。 正直分かりにくい。 https://www.microchip.com/mplab/mplab-x-ide 上へ行って下の方のリンクからインストーラをもらってくる。

Continue reading


PIC16F1827 + MDP-35A(Stepper Motor) を試す

秋月のMDP-35Aというステッピング・モーターを試す。 以前記事にしたSPG20-1362やSPG20-1308は取り扱いが無くなったので、一番安い200円のMDP-35Aを買ってみたのだ。 48ステップなので、360

Continue reading


PIC16F1827 + 2381B(7 seg x 3 LED)

ちょっとした表示にはやっぱり7セグメントのLEDがシンプルかなと思うので、やってみた。 秋月の小さな7セグLEDがコンパクトでいい感じだ。 というより、これがあったのでやる気になったんだが。 とりあえず、0~999までの

Continue reading


PIC16F1827 + SC1602B

PIC16F1827でLCDのSC1602Bに文字を表示する例。 PIC16F84AやらPIC16F88やらPIC16F1823まであるのにPIC16F1827のはなかったので。 eBayとかで買ったのもあるが、秋月で一

Continue reading


もし、これからPICを始めるなら、まず何をそろえる?(作例 PIC16F1827 XC8)

「もし、これからPICを始めるなら、まず何をそろえる?」から作例の部分だけを独立させた。 言いっ放しもなんなので、つたないサンプル(すべてPIC16F1827用 XC8環境用)を書いておくことにした。 ※LEDが1秒間隔

Continue reading


ステッピング・モーター 再び

部品箱の整理をしていたら、ステッピング・モーターが出てきた。 かれこれ1年半ほど前に「ステッピングモーターであそぶ」という記事を書いて以来ずっと放置されていたパーツだ。 秋月で買ったSPG20-1362というものだが、今

Continue reading


CdSで拾った明暗をPICに取り込む with PIC16F1827

「CdSの抵抗値を測定してみた」ではCdSで明暗を感知してトランジスタをON/OFFすることによってLEDの点灯を制御した。 今度は、CdSで拾った明暗をON/OFFの情報としてPICに取り込んでみる。 今まで一度も真面

Continue reading


PIC16F1827 – ADC – Bit Banging UART -> FT232RL -> PC

入門用お勧めPICはPIC16F1827だというようなニュアンスで書いておきながら、作例はいまだにPIC12F675ばっかりだったりする。 そこで、お気に入りの Bit Banging でAD変換値を FT232RL 経

Continue reading


PIC16F1827 + PKM13EPYH4000-A0(圧電スピーカー)

PIC16F1827に圧電スピーカー(PKM13EPYH4000-A0)をつないで鳴らす。 秋月で大昔に買ったのに完全に忘れてて、ふと部品箱から発見されたのでやってみた。 いろんな方法でLチカをやっているので、流用するの

Continue reading


PIC16F1827 PWM

人様の丸写しでなく、なるべくデータ・シートだけでいろいろやってみようとするコーナーの3回目はPWM、使うPICはPIC16F1827だ。データ・シートで該当部分を見てレジスタの設定をする。 Timer2は他で使う予定なの

Continue reading