Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Home » 電子工作 » PIC » 16 bit » Archive by category "PIC24FJ64GB002"

PIC24FJ64GB002 + SSD1306(GM009605)

昨日Arduino NANOで動作確認(「Arduino NanoでGM009605の動作テストをする」)したSSD1306がPIC24FJ64GB002で駆動できるようになったので覚書き。 昨日も書いた通り、基板裏には

Continue reading


PIC24FJ64GB002 MCCで2つのピンのAD変換値を表示させる。

1ピンの電圧値を連続で取るのは以前にもやった。 「PIC24FJ64GB002 MCC でAD変換をやってみる。」 この時は「Enable Auto Sampling」にチェックを付けて、ただただADC1_Convers

Continue reading


ニッケル水素電池用の放電器

「ニッケル水素電池の放電器をプリント基板化」で作った放電器がへたってきたので新しいのを作った。 エッチングも久しぶりだ。 久しぶりだが、手順・方法とも全く変わりなく、何も問題なく無事済んだ。 なので、現行の方法に何の加筆

Continue reading


PIC24FJ64GB002 + MCC + Nokia 5110 Graphic LCD (PCD8544) – グラフィック表示の方法 –

モノクロのLCDでグラフィックを表示するというのは、1年近く前に「PIC24FJ64GA002 + Nokia 5110 Graphic LCD (PCD8544) – グラフィック表示 –」でやっている。 Arduin

Continue reading


PIC24FJ64GB002 MCC でAD変換をやってみる。

MPLAB Code Configurator (MCC)でAD変換をやってみたことが無かったのでやってみた。 というか、PIC24でのAD変換も初めてかもしれない。 まず、「PIC24FJ64GA002 + Nokia

Continue reading


追加投資たったの100円でPICのプログラマを作ってみる。 – R8C/M12AでPIC24FJ64GB002をプログラムする。 –

「追加投資たったの100円でPICのプログラマを作ってみる。」のPIC24FJ64GB002バージョンだ。 このサイト(「PICプログラマ(PICライタ)の製作」)の受け売りである点も同じ。 上の写真の左半分がR8C/M

Continue reading


PIC24FJ64GB002 + 8 LEDs Module

唐突に、PIC24FJ64GB002と、LEDを8個並べた手製のモジュールと、による何の変哲もないただのLチカです。 いや、調子の悪かったクローンのPICkit3の接続端子を、アルコールできれいに拭いたら調子が戻った件で

Continue reading


PIC24FJ64GB002 UARTを2つ使ってTera Termと通信してみる

参考にさせていただいたのはここ。 PIC24FJ64GA002、C30の環境で、外付けのクロックで動作させている。 これを、PIC24FJ64GB002、XC16、内蔵オシレータでの動作に変更し、UARTを2つにして、U

Continue reading


PIC24FJ64GB002 + Generic FatFs コマンドのリストを表示させてみる。

まだお試し中のGeneric FatFsなのでコマンドのリストを見ながらあれこれ機能を確認している。 面倒なので、DOSのコマンド・ラインみたいに「?」を入れるとコマンドの一覧が表示されるようにしてみた。 いずれ組み込ん

Continue reading


PIC24FJ64GB002 + Generic FatFs も試してみる。

以前に試したのは、同梱のソースを良く見たら2007~2009年のものだった。 最新のものは2015年の9月5日なので、やっぱり最新版で試してみたくなる。 結論から言えば、問題なく動く。 回路は全く同じ、サンプルでは外付け

Continue reading