Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

WordPress 01

私のブログ暦をざっと書いておこう。

ホスティング型のブログをいろいろ試し、やっぱりデータの保存性の点からサーバー設置型のブログに変更する。
むろん、ホスティング型のブログは現在でもいくつかやってはいる。
2007年6月14日にaDiaryを使いはじめ、何だか不具合が出たので6月20日にはSereneBachに乗り換えた。
その後は、現在に至るまでずっとSereneBachを使い続けている。
途中、たしかMovable Typeを使ったことがあったが、カテを見てもMovable Typeのカテゴリーは作っていないほど短命だったみたいだ。
記憶があやふやだが、とにかく重かったのは覚えている。
後で知ったんだが、それはサーバーがしょぼかったせいらしい。
では、その後乗り換えたここNEXT SPACEではMovable Typeを十分に運用できるのだろうか?
そんなことをふと思い、ちょっとMovable Typeでも試してみるかと考えたんだが、なんだか芸が無い気がして、両雄であるWordPressを試すことになった。

以上がことの経緯だ。長いな。

とにかくWordPressの日本語版をもらいに行く。
wp001.jpg
ダウンロードが済んだら解凍してそのままサーバーへアップする。
readme.htmlには

2. テキストエディタ (訳注: 日本語版の場合、UTF-8 BOMなし (または UTF-8N) で保存できるエディタを用いてください。Windows の『メモ帳』は用いないでください) で wp-config-sample.php を開き、データベースの接続情報 (データベース名、ユーザー名、パスワード、およびホスト名) を記入します。
3. このファイルの名前を wp-config.php として保存します。

と書いてあるが、こうすると、少なくとも私の環境ではうまくインストールできなかった。

まず、あらかじめデータベースの情報は調べておく。
WordPressのファイルには何も変更を加えずにそのままアップする。
ダウンロードしたファイルを解凍すると下のようにwordpressというフォルダ以下にファイル置かれているが、
wp002.jpg

今回はこのwordpressをwpに改名してから丸ごとサーバーにアップした。
wp003.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: WordPress


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.