Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

USBメモリーからKNOPPIXを起動する

USBメモリーからDOSを起動できたのはいいが、いまどきDOSだけでは何もできないんで、KNOPPIXでも起動してみる。

1.KNOPPIX6.0.1CD日本語版をもらってくる。

USBメモリーの容量が2GBなので、CD版をもらってCD-Rに焼いて、起動する。
拍子抜けするくらい何事も無く起動して、動画を見たり、Webを表示したり、スクリーン画像をキャプチャしたりできてしまったのには驚いた。
はっきり言って、通常の使用なら高い金出してWindowsを購入する必要はまったく無いわけだ。
わかりきっていたことだが、再確認した。

2. USBメモリーを挿しておいてから、システムツール > Install KNOPPIX to flash disk を起動する。

3.ターゲットを選択する窓が開くのでUSBメモリーを選ぶ。ここは、唯一間違えの許されない場面だ。逆に言うと気を使う場面はここしか無い。

4.いろんな窓が開くが、何も問題なく完了。
一番待たされるのがこの窓のとき。

この窓が出れば完了だ。

5.CD-ROMをドライブから出し、USBメモリーから起動してみる。

CD-ROMで運用してももちろんいいんだが、ディスクへのアクセスが結構邪魔くさいので、USBメモリーの方が快適だ。
もっと容量の大きなものなら機能を増やせるんだが、それも何だか本末転倒な感がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Software その他


One comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.