Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Webページのリンクを保ったままPDF化する

Firefoxからそのまま「名前を付けてページを保存」すると
hogehoge.htm
hogehoge_files
が作成される。
htmの方はいいとして、_filseというフォルダはジャマくさい。
というか、1つのファイルに全部まとめてくれないかと思う。
そこで、CutePDF Writerを使ってPDF化するが、今度はリンクが無視されてしまう。

何か良い方法は無いものかと常々思っていたが、手順が若干面倒だが、
「名前を付けてページを保存」したものを LibreOffice Writer で読み込み「PDFとしてエクスポート」
という方法で実現できることが分かったので覚書き。

Firefox で「名前を付けてページを保存」
webpdfwithlink01

LibreOffice Writer に読み込む
webpdfwithlink02

LibreOffice Writer で「PDFとしてエクスポート」
webpdfwithlink03

手順が若干煩雑だが、資料として保存する場合に、リンクも有用なものの場合はこの方法でハイパーリンクも生かせるので重宝する。

追記(2014/12/08)
ページ内で使われている画像が表示されなかったので、赤枠のオプションにチェックを入れてみた。
他のすべての設定を確かめたわけではないが、少なくとも下の設定では表示されるようになった。
libreoffice_PDF_HTML_01
libreoffice_PDF_HTML_02

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Internet その他, LibreOffice


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.