Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

PIC16F886 LED Blinking Test

PIC16F886でRA1に接続したLEDを点滅させる。

まずは、単純に__delayで1秒間隔で点滅させる。

AN0(RA0)で半固定抵抗からの電圧の変化を読み取り、このAD変換値に応じて待ち時間を変え、RA1のLEDの点滅速度を変化させる。
20150723183024

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: PIC16F886


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.