Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Orange Pi PC2 – Ubuntu Desktop Image に変更してみる。 –


Orange Pi PC2 – 本家でもらってきたUbuntuのフレーバー –」にも書いた通り、Orange Pi PC2の本家が提供するUbuntuはXubuntu Xfce というものだ。
使い慣れた Ubuntu Desktop Image だとどれくらい重いのか、使い勝手や慣れを捨ててまで軽いと言われるXubuntu Xfceを使う意味があるのか試してみる。

なお、Ubuntuを本格的に使い始めて数日、Orange Pi PC2が届いたのは昨日のことだ。
やってることに何の信ぴょう性も無いのでご注意あれ。

1.SDカードのパーティションを広げる。
Gpartedで行う。
もともと4GBの設定で、これを8GBの想定で広げた。
現状、容量は16GBなのだが、C4という遅いカードなので、C10に買い替えるつもりだ。
4GBって価格的にもあまり意味が無いので、無理して4GBに納める意味はない。
あと、Ubuntu Desktop Imageにすると容量的に無理かもしれない。
ということで、8GBの想定にした。

2.以下のコマンドを実行してXubuntuをアンインストールする。

3.以下のコマンドを実行してUbuntu Desktop Imageをインストールする。

途中、lightdmにするかxdmにするか尋ねられるが、見慣れたUbuntuはlightdmのようなのでlightdmを選択する。
結構時間がかかる。

つきっきりで見てないのでわからないが、軽く1時間以上はかかったと思う。

なお、試してみただけで、現在は元のXubuntu Xfceで使用中。

Orange Pi PC2 関連記事リスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Orange Pi PC2, ubuntu


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.