Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

eBayで電子部品を買うときに失敗しない方法

eBayやAliExpressやDXで電子部品をよく買う。
利用し初めの頃を除けば、最近は、不具合があったり不良品をつかまされたりは無くなったので、私流の買い方を書いておこうと思う。

まずは、これ以上ないベストな方法から。

 やりたいことがあって、それに必要なパーツがそこそこ絞り込めてて、その情報収集を先に行った場合だ。
 1.44インチ、128×128ドットでSPI接続のカラー液晶を例にとる。
 Arduinoで始めて、PICでも使えないかなあとか、現物を手にする前に情報収集していた。
 すると、そこらのフォーラムで、eBayの同じ出品者の商品へのリンクを複数見かけた。
 https://create.arduino.cc/projecthub/rayburne/fortune-telling-arduino-958b08
 https://forum.arduino.cc/index.php?topic=260605.0
 https://github.com/raspberrypi/linux/pull/1177
 などなど。
 行ってみると、eBayのこの商品に行き当たる。
 この手順で商品にたどり着いた場合は、参照したForum自体が商品に問題が無いことを保証してくれるようなものだ。
 当然、Forumでの書き込みに悪評が無いかを確認する必要はある。
 だが、例えば上の商品の場合は、現時点で1900個売り上げていることが分かる。
 問題があって悪評が立てば、1900売れないだろう。

次に、自力で探す場合。
 同じ商品の例、eBayでの場合を書いてみる。
 基本的に、最初から下のように検索条件を絞って探すことにしている。
 
 さらに、やっぱ安い方がいいので、この条件で並び替える。
 
 そのうえで、上にも書いたように、売り上げた数を最も重視する。
 

そして、最後に、問題があったらあきらめずに必ずクレームをつけること。
きっちり言ってくる客にはきっちり対応し、何も言わなきゃなめられるような気がする。
客観的な根拠は無く、ただそんな気がするだけだが。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: 海外通販トラブル編


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.