Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Arduino NANO クローン のLED用の電流制限抵抗を交換した。

本家のNANOは持ってないので知らないが、中華製のクローンのNANOはLEDが明るすぎる。
もしかしたらそう思うのは私だけなのかもしれないが、この件で他人と話し合ったことも無いので不明だ。

もともとは1kΩがついていたのを、POW(電源)とL(Built In = 13 Pin ?)だけ3kΩにした。

下の写真は、上から、変更前、POWのみ変更、両方(POWとL)変更のときの点灯の様子だ。

もっと大きな抵抗値でも良かったかもしれない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Arduino


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.