Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

HTTPS化顛末

サーバーをSSL化して「https://neo-sahara.com」にしてみる。
サーバー側の設定はすぐ済む。
1時間ほどして「https://」が有効になる。

WordPressのダッシュボードから設定>一般設定へ入って
「WordPress アドレス (URL)」と「サイトアドレス (URL)」を以下のように変更する。

プラグインのSearch Regexで「http://neo-sahara.com」を「https://neo-sahara.com」に書き換える。

「http://」へのアクセスをリダイレクトするために.htaccessに以下を追加する。

この操作はちょっとピンと来ない。
「http://」からアクセスしてもそのまま「http://」で表示されている。
まあ、ブラウザのURL欄に表示されているからリダイレクトされてないというわけでもないのかもしれないが、そもそもそのへんが良く分かってない。
そのことも関係してか、以下の問題が発生する。

以上で作業は無事完了のはずで、通常通り何も問題無いのに「http://」からアクセスしたときに画像だけが表示されない。
画像以外のリンクはちゃんと機能する。
リンクから他のページへ飛ぶとそこの画像は問題無く表示される。
もともと画像の直リンを避けるために以下のように.htaccessに書いてあった。

SSL化するにあたってこれを下のように変えただけだったので、

「http://」を含むアクセスは拒否されて当然だった。
したがって、以下のようにもう一行追加したら上の問題は解決した。

でも、なぜ画像だけ「http://」になるのかは依然として分からない。
ページもソースを表示してみると、画像でない他のリンクはちゃんと「https://」と書かれている。
混在する理由が不明だ。

赤線が「https://」になってるものでリンク、緑線が「http://」になっているものでこちらはすべて画像だ。

まあ、でも、とりあえずこれで支障は無くなったので、謎は残しながらもひと段落とする。
何かおかしなところやリンク切れがあったらコメントお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: WordPress


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.