Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

LR44とLR1130の違いは厚みだけ?

セリアで買った液晶時計の電池が切れそうだ。
セリアのデジタル時計用マウンタ」で登場しているシンプルだがそこそこ正確な時計だ。
スマホや携帯で見る以外、時刻の確認に見る機会が一番多いのはこれだ。

電池を確認したら、LR1130となっていた。

Panasonicのサイトで確認したら仕様は以下の通り。
 アルカリボタン電池
 電圧 1.5V
 寸法 約Φ11.6×3.05mm
 質量 約1.4g
 相当品 189、D189A、LR54、RW89、V10GA、BLR54、L1131、AG10、89A、G10A
1130はそういう意味なんだな。
手持ちに1つあったのだが死んでいた。
LR44ってのはたくさん持ってる。
見た目、厚みは違うが径は変わらないように思うので、やはりPanasonicのサイトで仕様を調べてみた。
 アルカリボタン電池
 電圧 1.5V
 寸法 約Φ11.6×5.4mm
 質量 約2g(1個あたり)
やはり、径は同じ、電圧も同じ、厚みだけが違うということのようだ。
ちなみにこちらはLR1150という型番ではなく、LR1154というのが互換品だということのようだ。
型番にサイズを使うなら、径は1の位まで、厚みは小数点以下第1位までということか。

それはともかく、取り付けてみたら問題なく使える。
蓋は閉まらない。

蓋が無くても電池は落ちてこないので、そのまま使うことにした。
容量は倍以上ある(40mAhと100mAh)ようなので、蓋を加工してLR44仕様にすると思うが、それはまた後で気が向いたときに。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Hardware


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.