Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

AliExpress で買った ICR 14500 3.7V 1200mAh と秋月で買った HHR-P104 3.6V 830mAh の比較

AliExpress で買った ICR 14500 3.7V 1200mAh と秋月で買った HHR-P104 3.6V 830mAh の比較をした。

以下それぞれ14500、P104と呼ぶ。
体積の比較では7.7、13.1立方センチメートルで、P104が約2倍となる。
14500はサイズのことで、ほぼ単3乾電池サイズのLi-Po電池らしいが、例によってメーカーや素性はわからない。
P104はPanasonic製のNi-MHだ。
1200mAhと書いてあるが、そんな期待はそもそも持っていないにしても、容量のチェックはしておきたい。
でも、どんな方法を使ったらいいのか良くわからない。
同じ基板(「ALLPCBに頼んだプリント基板を使ってみる。」「ESP-WROOM-02+BME280+SSD1306+外注基板に実装」)を動作させて稼働時間を調べることにした。

横軸は時間(分)、縦軸はADCの読みだがほぼそのままmVとして読んで構わない設定だ。
青線が14500で黄と橙がP104だが、10分ほどしか違わない。
4時間半程度は稼働すると言える。
Li-PoとNi-MHを同列で比べるのがどうかという話はあるものの、体積で半分、容量で同等なら上出来と言っていいと思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: 電子工作その他


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.