Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Unity – 以前取り込んだ椅子にCollisionをつけた。–

Unity – POSER -> OBJ -> Blender -> blend -> Unity ->VaM の手順で椅子をインポートした。–」でBlendeの.blendファイルをAssetsにドロップして物が取り込めた記事の続き。
Collisionを付加した。
Virt-A-Mate – Unty経由で取り込んだAtomにCollisionを設定する。-」でCollisionの付け方を覚えたのでさっそく椅子にもやってみた。


Boxで設定して他に何のひねりも無いのだが、VaMで使うと結構PCに負荷がかかる。
背もたれと座面だけに設定とかすることも可能なのだろうか?
必要ないところを除くと負荷は下がるのだろうか?

Armatureつきのメッシュだとこの方法でないとうまくColliderが機能しない。
Unity – BlenderからFBX経由で読み込んだオブジェクトにColliderをつける –

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Blender, Unity, Virt-A-Mate(VaM)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.