Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Home » Archive by category "ゲーム"

Virt-A-Mate - UnityAssetVamifire, ParentHoldLink -

正確には  UnityAssetVamifier.cs  MacGruber_ParentHoldLink.cs の2つのスクリプトだ。 事の発端は、例によって某掲示板での、以下のLookの被り物を流用できないか、という

Continue reading


Virt-A-Mate - BlenderからUnity経由で読み込む際のサイズ感 -

どこかに書いたかもしれないけど。 Blenderで作ったオブジェクトをUnity経由でassetbundle化してVaMに読み込む際にはスケールの設定が何か所もある。 Blender上でのサイズ。 FBXにエクスポートす

Continue reading


Vairt-A-Mate - Detach Person Root Control -

Detach Person Root Control がいつから備わっているのかわからない。 RehomePersonというスクリプトの機能とトレードすることができる。 機能  PersonのControlを切り離す。

Continue reading


FlashのゲームをAdobeAIRで再生する方法。

今更な話だが、アドビがAdobe Flash Playerのサポートを終了したとかで、軒並みFlashの再生環境が失われてしまった。 ブラウザでも明示的に許可しないと再生できない。 それどころかFlash Player自

Continue reading


Virt-A-Mate - 表情モーフを自作してみる。 -

VaMに用意されているExpressionsは大味だ。 目や口の開き具合やまゆの動きを自分で調整して表情を作った方がしっくりくる。 が、面倒だ。 出来た表情を1つのモーフにできたらいいのに。 そんなプラグインが無いかと探

Continue reading


Virt-A-Mate - jsonレベルでScene Audioを融通しあう。 -

Scene Audioに音声ファイルを登録するのはめんどくさい。 以前登録したものを持ってきたい。 そのやり方。 コピー先のjsonファイルを開いてid: CoreControl以下のstorables以下を全部見てみる

Continue reading


MMDのデータをVaMへ取り込む前にBlenderで編集する。

「MMDのデータをBlenderとUnityを経由してVaMに読み込む。」ではBlenderでは単にFBXへ変換しただけだ。 VaM上でよく見たらこんな感じになっていた。 ガラスが一方向からしか透けてない。 Blende

Continue reading


Virt-A-Mate - 某ゲームのMotionをVaMに読み込む。2 -

「Virt-A-Mate – 某ゲームのMotionをVaMに読み込む。 –」の続き。 某ゲームからBlenderに持って行くところまでは前回できた。 BlenderでBVHに変換してVaM上ではBVH Playerとい

Continue reading