Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

せっかく廉価版PCを組んだのだからオーバークロックしてみようということになった(?)。
一応断っておくが、今までオーバークロックをしたことは無い。ので、ぜんぜん知識も無い。でもやってみる(?!)。

P5KPL-CMというマザーボードにそのような機能が備わっているのかさえ不明だ。

まずそれらしいのはJumperFree Configurationだ。
20090429135032.jpg
この下層に
AI Overclocking
DRAM Frequency
があり、その下にさまざまなVoltageの設定がある。
20090429135117.jpg
AI OverclockingをAUTOからManualに変えると下にはOverclock Optionsが表示されて、ここでOverclock 5%~30%まで5%毎に設定できるようになっている。
それはいいんだけど、いったい何の5%なの?

わからぬまま、2.5GBを3.0GBくらにしたいからという単純な発想で、だとすると
3.0÷2.5×100=120
だからということで20%に設定してみた(おいおい!)。
CPU-Zの表示ではこんな感じ、
20090429040947.jpg
このまま、約12時間レンダリングをさせ続けているが、特に問題はなさそうだ。ただし、メモリにまで影響が及ぶといやなので、よくわからない今のうちはメモリのクロック数はDRAM Frequencyの設定で選べるAUTO、667MHz、800MHzのうちから低い方の667MHzを選んである。
20090429041008.jpg
なので、メモリに関しては、ほぼ定格の400MHzでの運用ということになる。

以上で何か間違ってませんかねえ?
不安だw。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: オーバークロック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.