Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

wubiでubuntuをインストールする

なんだかubuntuにはまり始めている。
緊急用のブート環境とか持ち出し用のPC環境とかいう位置づけで触り始めたのに、なかなか使える奴だということが実感されるに至って、現在のWindows環境の代替として有力になってきた。
Windows用のアプリであきらかにubuntu版が無いものは別として、ほとんどの機能がubuntuでまかなえるなら、ubuntuをメインにしてWindowsは時々使うだけということもありうる。

そこで、wubiの登場だ。
これはubuntuをWindows環境へインストールするツールらしい。
まず以前作成したubuntu 10.04のCDからwubiを実行する。

「Windows内にインストール」をクリックする。

C:が手狭なのでD:にインストールすることにしたが、ユーザー名とパスワード以外はそのままの設定で「インストール」をクリックする。

しばらく待って

再起動を求められる。

再起動後はubuntuかWindowsかを選べるようになるので、好きな方を選んで起動する。
初回のubuntuの起動時のみインストール作業の続きが行われる。

今後はWindows環境での作業をubuntu環境でも行えるかを試しながら使っていくつもりだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: ubuntu


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.