Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

パナソニックのRP-HZ47 いまだ現役

過去に自分が書いた記事を読み返すことなんてほとんど無いが、ふとヘッドホンの記事を読み返したら貼ってある画像が壊れてて手直しした。
そのついでに、記事で取り上げたヘッドホンのその後でも書こうかなという気になった。

パナソニックRP-HZ47は傷だらけになりつつもまだ現役だ。

(1)これはもうだいぶ前だが、左の、耳にかけるためのパーツの付け根が折れたので針金でぐるぐる巻きにして固定した。
使った道具など:電動ドリル、ドリル、針金
(2)つい最近だが、左側が断線したらしくて音がプツプツ途切れるので、怪しい部分を切ってむき直して、半田付けし直した。
使った道具など:半田ごて、吸い取り線、半田、ニッパー、カッター

なぜそこまでして使い続けるかというと、気のせいかもしれないが、使い続けるうちに音がどんどん良くなってきた気がするからだ。
購入当初から値段の割にはそこそこの音だと思っていたが、どう見ても時間を経るごとに音に磨きがかかった気がする。
最近知ったのだが、こういうのを「エージング」というらしい。
ほんとに効果があるのかはよくわからない、あくまでも「そんな気がする」ってこと。

あと、天井からの吊り方も少し進化した。

名前は知らないが、ゴムっぽい素材の柔らかいばねのようなもので吊って、軽く伸び縮みさせることができるようにしてある。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Hardware その他


3 comments

  •  初めまして~
    このRP-HZ47をツメを折らずに分解するには
    どのようにしたらいいでしょうか?

    • ともさん、こんにちは。
      側面から良く見ると3か所にツメがあるのがわかると思います。
      上の写真も参考にしてください。
      マイナスのドライバーを差し込んで軽くひねるという作業を3か所でやると分解できます。
      久々にやってみたらツメが折れるようなことはなく無事に外れましたが、
      責任は負えませんので自己責任でよろしく。

  •  どうもこんばんはです^^
    そのような割合簡単な動作で分解できるんです
    ね。
    難しく考えすぎました(笑)

    後日トライしてみます!

    早速のご返信ありがとうございました~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.