Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

佐川急便って何やってんだ、いったい?

佐川急便、荷物のステータス。
sagawa_2111
21時33分のステータス。
sagawa_2133

今日は一日中必ず誰かが家にいた。
不在票はもちろん届いてない。
つまり、届けに来たが留守だったので持ち帰ったということではない。
持ち出して、車に積んで丸一日ガタガタ運びまわって、営業所へ戻しただけ。
何の連絡もない。

佐川急便がダメなのは周知の事実だ。
異口同音に皆が「佐川急便はちょっとねえ。」と眉をひそめる。
今まで実害はなかったが、もしこういうことが続くようなら考えないといけない。
最終的には、佐川急便を宅配業者として使う店そのものを利用しないことにするしかない。
事実、業者が佐川だったから別の店で注文した、という話はよく耳にする。

ところが、PCパーツ関連では、残念ながら、配送業者が「佐川急便」でないショップは少ない。


※ドスパラhttp://www.dospara.co.jp/
   Webに配送業者の記載なし。
   2年前の記録では「ヤマト運輸」だったが、現在は不明。
※PCDEPO、ソフマップ(ビックカメラ、コジマ)、ツクモ、NTT-X Store
   「佐川急便」と明記。
※ノジマ
   「ヤマト運輸」か「佐川急便」で、選べないと明記。
※e-TREND
   「ヤマト運輸」と「佐川急便」が書かれていて、選べるか不明である。
※Fresh-One
   「ヤマト運輸」「佐川急便」「ゆうパック」で、選べないと明記。
※ヨドバシカメラhttp://www.yodobashi.com/
   有料で「ヤマト運輸」か「ゆうパック」を選べる。
  無料のとき「佐川急便」でないのか不明。
   メールで問い合わせた結果、ヨドバシ発送分については「佐川急便」での発送は無いとのこと。


というわけで、クソのような業者だが、佐川急便はうまく業界に取り入っているらしい。
PCパーツ関連ではほぼ独占状態という、目を覆いたくなるような状況だ。

結局、届いたのは、営業所に届いてから2日後。
sagawa_11231445
もちろん、不在票は1枚も届いてない。
丸2日半、配送車で荷物に振動を加えて、梱包の耐久テストをしたんだろう。
涙ぐましい企業努力だ。
学ぶべきは、その間の不都合な履歴は一切省いて、結果だけを表示するように作りこまれた「荷物お問い合せ詳細情報」の秀逸さ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: 生活, 社会


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.