Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

ESP-WROOM-02+BME280+SSD1306 の鉛蓄電池駆動

ESP-WROOM-02+BME280+SSD1306+外注基板に実装」の要領で作成した気象データ収集モジュールを鉛蓄電池で駆動して連続駆動時間を調べてみた。
ESP-WROOM-02+BME280+SSD1306
AliExpressで買った送料込み5個$2.39の昇圧モジュール
秋月で買った6V 4Ahの鉛蓄電池WP6-4(現在は4.5Ahになっている。)
の組み合わせだ。

8月13日21時ころに開始

8月17日6時ころに終了

ちなみに、エアコンを入れたり切ったりの部屋の中なので気圧以外のデータは特に何かの参考になるようなものではない。

経過日時を計算してくれるサイトで計算して、3日と9時間44分となった。

以前にも書いたが、計測は1分毎、Sleepとかは一切使ってなく、逆に2秒毎にOLEDに計測結果を表示している。
省エネ仕様も試してみようと思いながら面倒がってやってない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: ESP8266


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.