Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

ESP-WROOM-02(Deep-Sleep) + Si7021 + OPiPC2 + 18650

ESP-WROOM-02を測定時間以外はDeep-Sleepさせる。
Wi-Fiとの接続待ちも含めて25秒程度の観測時間、約1分Deep-Sleepする、というセットを繰り返した。
センサーはSi7021を使ってWi-FiでOPiPC2上のサーバにデータを投げる。
電源はダイソー・モバイルバッテリーから取った18650だ。
これでどれくらいの時間駆動できるかテストしてみた。
電源電圧の変化の様子

観測結果全体

肝心の駆動時間
このサイトを使わせていただいた(https://www.calc-site.com/times/calc_elapsed_time)

3日半。
これくらいならバッテリー交換も苦ではないか。
ただ、調べた限りでは、強制吸気ファンつきの観測装置が主流のようなので、その場合はファンの分の消費電源も考慮する必要がある。

ESP-WROOM-02(Deep-Sleep) + Si7021 + OPiPC2 + 18650 + Fan

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Arduino系, ESP8266, I2C, Orange Pi PC2, 作例


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.