Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

FAR CRY 3

FAR CRY 3 で敵の拠点をちょっとずるい方法で攻めるのが楽しい。
farcry3_2013_0106_161026_504
「ずるい」というのは飛距離のある武器で遠くから攻撃するからだ。
必須なのはSniper Rifleだ。
farcry3_2013_0106_161214_672
しかも、Sound SuppressorとHigh Power Scope付きで遠くからひっそりと敵を倒せるような万全の装備とする。
で、なるべく遠くで、できれば見下ろす位置に陣取って狙う。
たとえばこういう場所へ登って、
farcry3_2013_0106_161540_739
こんな感じで眼下を狙うのがベストだ。
farcry3_2013_0106_161727_130

このケースでは、塔の直下へやってきた敵を一人と砦の中に居てScopeに入った敵を2人狙撃した後、Launcherでロケットをめくらめっぽう打ち込んでいたら、ヘリで攻撃してきて、そいつをまたSniper Lifleで狙撃したらあっさり陥落できた。

こういう、安全な位置からの狙撃か、猪突猛進型の白兵戦かで攻略する場合が圧倒的に多い。
Stealth系のミッションとして攻略されるように作られたシチュエーションも多いが、その場合でも、狙撃か白兵戦になってしまう。

昔、Stealth系の元祖ともいえるThiefというゲームをやったときに、すべて殺してしまって館の中から敵が一人も居なくなったのは記憶に新しい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: その他


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.