Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

PIC12F1822 Capacitive Sensing Module (静電容量モジュール mTouch)

タッチセンサーとして使えるCPS Module(静電容量モジュール)を試してみる。
何故今頃かというと、基板にタッチ・パッド的なものを作りこんで、それに触れてボタン代わりにするのはいいけど、ぺたぺた触るんじゃパッドが汚れるし腐食するし、何かヤダ、と勝手な誤解をしていたからだ。
今日、全く別件でデータシートを読んでいて、ふとこの部分が目に留まって、状況が一変した。
pic12F1822_cps_01
isolatedってことは、絶縁されたパッドでもいいんだな。
だから、静電容量だって言ってるのに、勝手に絶縁されてちゃダメだとか思い込んでて、どこをどう引っ掻き回してそういう解釈にたどり着いていたんだか。
もう試すまでも無いんだが、こうやってテープで包んであってもちゃんと触れれば検知する。
20150920013118
20150920013213

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: PIC12F1822


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.