Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

LITEON DH-20A3S 修理

10年ほど前に買った(「LITEON DH-20A3S 到着」)LITEON DH-20A3S というDVDドライブがある。
現役ではないが、システムの起動用とかにキープしてある。
久しぶりにつないでみたら、SATAのコネクターを差し込むときに何か嫌な感じがした。
こうなっていた。

ただ、何事も無くDVDとかが読み込めて、動作には何の支障も無い。
面実装のコネクタで、特別補強してある風でもなく、ただこの部分の半田だけで強度を保っているようだ。
補強方法を考えてはみたがいいアイデアが浮かばないのと、もう10年選手だからというので、そのままスプリング・クランプで挟んでおいてハンダを多めに盛っておいた。

一度取り付けたら動かさないはずの内蔵用のパーツなのに、こういう状況とかで使われているから、

決してつくりの安易さを責めることは出来ない。

追記
急に使う必要があって、置き場に困って上のような設置方法になった。
なんかこれいいよね、ということで本格的にこの設置方法を採用することにした。

3Dプリンターで作ったパーツはこんなのを4つ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: 自作


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.