Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

PIC32MM0064GPL028 + HX1230 – 文字の表示まで –

PIC32MM0064GPL028 + HX1230 – 絵の表示まで –」でデータシートのサンプルコードまんまを試している PIC32MM0064GPL028 + HX1230 だが、フォントのデータが載ってない。
プログラム部分はある。

どう見ても8×8のドットを表示するごく普通の奴をやっているように見える。
このENGLISH_tab8x8というのがフォントのデータだろう。
この辺は一度考えてみたことがあるので、上のような単純な物なら見ただけで何となくわかる。
SSD1306でフォントや画像をどう表示するか。」でやったような方法なら面倒だが、ここではそんな面倒な事ではなさそうだ。
ただ、フォントのデータはデータシートには無い。
適当なのを探してきた。

コードはそのままデータだけ用意すれば表示できる。
フォントについて言えば、どうも、下の絵の右のようにデータ化してくれてある物は多いが、下の絵の左のようにやっているものが少ない気がする。
理由は分からない。
そういうデータの扱いをするドライバICの方がポピュラーだからかもしれない。

データシートが中国語で読めないので、右のデータに対応したデータの書き込みがこのモジュールで可能なのかわからない。
少なくともサンプル・プログラムではそうやってない。
そもそも、いろいろ面倒だし、表示するのは決まった文句だけだから絵でいいじゃん。
PIC24FJ64GB002 + MCC + Nokia 5110 Graphic LCD (PCD8544) – グラフィック表示の方法 –
上の記事ではそう考えて、絵を表示して済ませている。
つまり、今まではフォントについて真面目に考えたことがない。
今回はちょっと考えて、自分でフォントも作ってみた。

いやあ、やっぱりプロポーショナルなフォントはいい。
実際には小文字のgとかjとか下にはみ出す文字もあるので、上のように目一杯でなく下のように一回り小さめの方がかっこいい。

ま、好みの問題だ。

PIC32MM0064GPL028 + HX1230 – 線や円を描く –」へ続く。
PIC32MM0064GPL028 関連記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: PIC32MM0064GPL028


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.