Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

マウスの右ボタンのスイッチを交換

マウスの左ボタンのスイッチを交換(2度目)」の姉妹記事。
2015/07/14に購入したマウス(SANWA SUPPLY MA-93HPDY)の左は上の記事にもあるように4回交換しているが、右は初めてなので別記事にした。
やり方が違うわけでもないが…。

症状としては、右クリックによるドラッグが、ドラッグ中に取りこぼすようになったこと。
基板を取り出して固定する。
固定に使っているのはダイソーで買ったスプリング・クランプだ。
赤枠が外すスイッチのハンダ付け部分だ。

スイッチはeBayで10個送料込み143円で3Dプリンターのエンド・ストップ用に買ったやつ。

この基板はスイッチの足の直径に対してスルーホールが大きめなので、吸い取り器でハンダを吸えば簡単にスイッチが外せる。

スイッチについている金属の板は必要ないので引き抜いて外す。

元の位置に新しいスイッチを半田付けして完了だ。
右クリックによるドラッグも元通りになった。

修理時間は5分ほど、パーツ代は14.5円だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: 電子工作その他


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.