Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Home » Hardware » 3Dプリンター( TEVO Tarantula ) » Archive by category "ソフトウェア関連"

Curaの表示フォントを大きくしてみた。

Ultimaker Cura 4.7¥resources¥themes 以下にtheme.jsonがあって色とかを変更できる。 インストール時に4つのテーマが用意されているようだ。 初期設定では以下のよう

Continue reading


CuraでSpiral出力。

以前、Slic3rを使っていた頃にSpiral vaseを試してみた。 「Spiral vaseを試してみる。」 Curaでどうやるのかというと以下のようにする。 Special Modes>Spiralize Oute

Continue reading


Ultimaker Cura 4.1.0

多分3.6.0を使ってたと思うが、新バージョンのお知らせがポップアップで出るので、ダウンロードしてインストールした。 4.1.0 後で確認したら4.0.0があったようだがスキップした結果になる。 今インストールされている

Continue reading


curaでTPUを使ってみる。

TPUを使って印刷するのは久しぶりだ。 前回まではFlexible Filamentと書いていたようだが同じもののことだ。 このフィラメント、開封し前回使用した後圧縮袋に入れて1年7か月置いてあったわけだが、特に品質に変

Continue reading


G-Code

ここが参考になる。 https://reprap.org/wiki/G-code 日本語のものもあるが、翻訳途中だし内容が古いそうだ。 https://reprap.org/wiki/G-code/ja Tweet


cura Travelの設定

ノズルが印刷時に移動する際のセッティングだ。 https://ultimaker.com/en/resources/52507-travel ノズルが印刷物に当たって印刷物がベッドからはがれることがあったので、それに関係

Continue reading


curaでIronを使う。

某掲示板情報でcuraにIronとい機能があると知った。 話の様子だと面を滑らかに整えるような機能らしい。 curaは機能をメニューに表示するかどうかを設定できる。 そのため、機能そのものが隠されていてその存在自体を全く

Continue reading


cura Raftの設定

「cura Build Plate Adhesion」の続き。 設定はいろいろあるのだが、良く分からない。 とりあえず、ModelとRaftの間に関係すると思われる設定を少しずつ変更してみる。 5桁の数字でそれを区別した

Continue reading


cura Build Plate Adhesion

curaのBuild Plate Adhesion関連のセッティングについて。 現在のセッティングは下のようになっている。 表示されてない部分は初期値のままということだ。 Raftがはがれにくいような気がしたので調べてい

Continue reading


cura – Slice automatically –

初期設定だと自動でスライスしてくれるのだが、設定をいろいろいじっているときは邪魔になる。 以下でチェックを外せば自動スライスを解除できる。 右下に[Prepare]ボタンが出るのでクリックすればスライスしてくれる。 Tw

Continue reading