Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Acronis True Image に引導を渡す

Acronis True Image Home はハードディスク ドライブを見つけることができませんでした。

と表示されて、バックアップからのリストアができない。
いろいろ調べた感じではチップセットがらみでドライブが見えたり見えなかったりらしい。
今はチップセットの移行期だからね。
ご多分に漏れず、うちも新旧さまざまなチップセットが稼働中だ。
それはさておき、以下の点はちょっと許容の範囲を超えている点だ。

バックアップしたそのシステムでリストアできないという最悪の仕様だ。
バックアップを作成する前にリストア可能かチェックする仕様にするべきだ。

はじめから動かずにその場でビバークする方が安全だったのに、「数百メートル先に設備の整った山小屋がある」というから先へ進んだら実はそんなものは無かった。
Acronisのやっていることはこういうことだ。

サポートの期限は切れている。
実は以前にも同様のトラブルでサポートを受けたことがあり、このときはうまく解決できたが、まあ、とにかくそのプロセスが面倒で面倒で、新しいバージョンを買った方がよっぽど楽だと思った。
それがAcronisのねらい。

頭にはくるがこれがAcronisの商売なんだから仕方ない。
いやなら使わなけりゃいい。
幸いにも Windows 7 標準のシステムのバックアップを使うことができる。追加費用なしで。

以下、2度とAcronis True Imageを使わないように引導を渡す手順。

1.2012のトライアル版をもらってくる。
2.インストールする。
3.今まで作成したバックアップをリストアする(これは問題なくできる。要するに新しいのを買えってことね。買わないけど。)。
4.Windowsのシステムバックアップでバックアップを取る。
5.古いイメージが上書きされるようなので保存先のWindowsImageBackupsを適当にリネームする。
6.2~5の手順を繰り返して、今までのバックアップをすべてWindows版に作り直す。
7.Acronis True Imageよ、さようなら。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Software その他


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.