Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Blender 2.66a Selection

Editモードでのメッシュの選択

全選択/全解除は[ A ]を押す。
226a_selection_0
基本は選択したいVertex上でマウスの右クリック([ RMB ])だ。
[ Shift ] + [ RMB ]で連続選択できる。
226a_selection_1
[ Ctrl ] + [ I ]で選択範囲の反転ができる。
226a_selection_6
[ B ]の後に[ LMB ]のドラッグで範囲を指定すれば長方形のエリアが選択できる。
226a_selection_2
[ C ]の後で[ LMB ]はカーソルの円のエリアを選択できる。このモードは[ RMB ]をクリックするまで連続して選択可能だ。カーソルの円の大きさはホイールの回転で変更できる。[ LMB ]でなく[ MMB ]で選択の解除が出来る。
226a_selection_3
[ Ctrl ] + [ LMB ]のマウスのドラッグで選択範囲を決めることができる。
226a_selection_9
ひと続きのメッシュを一度に選択するには、マウスを持って行って[ L ]を押す。
226a_selection_4
選択されている頂点の周りを徐々に選択して範囲を広げていくには[ Ctrl ] + [ + ]、狭めていくには[ Ctrl ] + [ – ]を押す。
226a_selection_5
帯状に連続して選択するには[ Alt ] + [ RMB ]を押す。
226a_selection_7
同様の操作を面選択モードでやればこうなる。
226a_selection_8
「Blender Mesh Edit まとめ」へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Mesh Editing


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.