Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Blender 2.77a – ペーパー・クラフト用の出力 –

Paper Model というAdd-onがある(https://wiki.blender.org/index.php/Extensions:2.6/Py/Scripts/Import-Export/Paper_Model)。
もらってきてインストールする。
オブジェクトを用意する。
オブジェクトに切れ目を入れる。
オブジェクトを選択する。
File > Export > Paper Model
blender277a_papermodel_01
試しにBlender上で1辺が10cmと表示されるように設定した立方体
blender277a_papermodel_03
を出力してみたら、そのようにペーパークラフト用の図形が作成された。
blender277a_papermodel_02
設定は、メートル表示にして Scene > Units > Scale を 0.05 にした場合だ。
Cubeの1辺は 2 Blender Units なので、2 x 0.05m = 10cm と表示される。
これが、展開図では横に3つ分、縦に4つ分なので、実際の出力は下のように 幅300mm、縦400mm となる。
blender277a_papermodel_04
Scale を 0.025 にすれば、他は何も変えなくても、実サイズが1辺5cmに変更できる。
結果、実際の出力は下のように 幅15cm、縦20cm となる。
blender277a_papermodel_05

これ、ペーパー・クラフトの趣味は無いけれども、ちょっとしたケースを薄いプラスチック板で作るとかに使えそう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Memo


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.