Sahara's WebLog

日記のような、備忘録のような、うらみつらみのような、自慢のような…。

Blender 2.78 - Ruler and Protractor -

定規と分度器の機能が備わっている。
参考にしたのはここだ。

Tool Shelf > Grease Pencil > Tools:Ruler/Protractor とたどる。

幾度見ても覚えないが、画面左の枠内がTool Shelfだ。
Blenderの各部の名称については以前「Blender 2.77a – Units(単位) –」にまとめてあるし、Tool Shelfは「Blender 2.70 視点回転時の中心を選択部分にする」にも出てくる。
左クリックで始点を決め、ドラッグした位置までの距離を表示する。

Ctrl + LMB : 新しい定規を追加する。
LMB 端点をドラッグして移動、Ctrlでスナップ、Shiftで厚みを表示する。
Del : 消去する。
ESC : ツールから抜ける。
Enter : 状態をキープし次回再表示可能にする。
Ctrl + C : 値をクリップボードにコピーする。

下のように、(1)測りたい角の両端を結び、(2)結んだ線分の真ん中当たりをつまんでドラッグすると、そこにできる角の角度が表示される。

頂点へのスナップがなかなか思い通りにいかない。
とりあえず近めに線を引いておき、改めてCtrlを押しながらつまんで、頂点の近くで離すとうまくスナップする気がする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted under: Mesh Editing


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.